記事一覧

低反発ネックピローをダイソーで買いました。【家計簿】

ネックピローを買いました。TVドラマ「シグナル」で、所轄時代のキム兄(木村祐一)がネックピローで眠っているシーンを見て買うことにしました。ネックピローは旅行用の先入観がありましたが、なるほど会社で昼寝をするのにも、もってこいです。

Amazonで買おうか迷いましたが、とりあえず、ダイソーでも売っているようなので行ってみました。300円のビーズ(?)と400円の低反発とで迷い、奮発して400円の低反発にしました。カバーは取り外し可能で、洗濯ができます。色が青系だったのも決め手です。ダイソーで400円の物を買ったのは多分初めてです。なんだか贅沢した気分。

 
 
では、第19週目の家計レポートです。 

今週は前年と比べて支出が約6,500円の増加です。このところ、1週ごと対前年比で増えたり減ったりしています。

内訳は、食費・日用品で約4,700円増、子ども費で約3,000円増、親費で約200円減、雑費で1,000円減でした。食費が増えたのは、お米を買ったからです。

子ども費は当初からの見込み通り、増えてきました。
 
家計簿チャレンジ2018、あなたもご一緒にいかがですか。

以下、簡単家計簿は安心家計ガイド実践編の4ステップです。

ステップ1 家計簿を用意する。

何か記録するものを用意します。

ステップ2 買い物をしたら、レシートかメモを残す。

店でもネットでも、何か買い物をしたらレシートかメモを残します。買い物でない、公共料金の使用料のお知らせなども同じです。
 
ステップ3 家計簿に記録する。

ステップ1で用意した家計簿に、ステップ2で残しておいたレシートやメモを記録します。

ステップ4 現金を数える。

家計簿に記録したら、財布の現金を数えます。家計簿と合っていたら、家計簿記入完了です。

もし、家計簿の残高と現金が一致しなかったら、雑費に不一致の金額を書いて実際の現金残高に合わせます。

余裕があれば、その週のお金の使い方を振り返りますが、たとえ記録するだけでも、簡単家計簿はあなただけの「安心家計ガイド」になっていきます

毎週日曜にブログでレポート予定です。よかったらお付き合いください。

家計簿関連記事は、こちらのカテゴリからどうぞ。

にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ
にほんブログ村
関連記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク

プロフィール

手際良子

Author:手際良子
ご訪問ありがとうございます。
1968年生まれ。会社員です。総務部で総務や経理の仕事をしています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

スポンサーリンク