FC2ブログ

記事一覧

【小学2年生】夏休みに、かけ算の九九を覚えちゃおう。

もし、お子さんがゆっくりタイプなら、この夏休みにかけ算の九九を覚えてしまいましょう。

小学2年生の2学期には、そう、かけ算の九九が待ち構えています。
2学期の後半、かけ算の九九が始まったかと思うと、あっという間に授業が進みます。
毎日宿題になったり、1人ずつのテストがあるだけでなく、クラス中で一斉に唱(とな)えることもあります。

ゆっくりタイプのお子さんだと、ただ単に九九を覚えていなかった(ちょっと出遅れた)だけで、感じる必要のない劣等感を持ってしまうかもしれません。
焦らなくても練習を続けさえすれば覚えられますし、そんなに気にすることはないのですが。

今年の夏休み、かけ算九九以外は、学校の宿題(これまでの復習)だけで十分。
家族で旅行に行ったり、学校のプールに行ったり、カブトムシやクワガタを捕まえたり、友達と遊んだり。
夏休みらしいことも存分にしたいですから、勉強はあまり欲張らずに。

ただし、「九九を覚える」と言っても、まだ学校で習う前。
かけ算の意味は、学校で教えてもらうことにします。

夏休みの終わりまでに、九九を全部唱えられるようになるのが目標です。

夏のスケッチ

では、夏休みにかけ算九九、4ステップです。

ステップ1 かけ算九九の暗唱用の教材を用意する。

歌が覚えやすいです。もちろん、歌でなくてもいいですが。
CD、DVD、you tubeもありますし、気に入ったもので。
まだ九九を覚えていない子どもが、九九を覚えるためのアプリもありますね。

ステップ2 毎日練習する。

はじめは1の段から。
毎日短時間でも、1回でも、1つの段だけでも練習します。

覚えた段にさらに、新しく覚える段を付けたしながら練習します。
練習に復習を織り込んで、せっかく覚えた段を忘れないようにします

ステップ3 1つの段ごとにテストをする

週末にはその週に覚えた段をテストしましょう。
達成感があっていいですよ。

ステップ4 1の段から9の段まで通しでテストをする。

9の段まで覚えたら、1の段から9の段まで通しでテストします。
後半はおぼえにくいですよね。
お子さんを励ましましょう。

全部の段を唱えられれば合格です。
ご褒美は何がいいかな。

かけ算九九の授業は2学期の後半。
それまで、忘れない程度に練習をしておきましょう。

にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ
にほんブログ村
関連記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク

プロフィール

手際良子

Author:手際良子
ご訪問ありがとうございます。
1968年生まれ。会社員です。総務部で総務や経理の仕事をしています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

スポンサーリンク