FC2ブログ

記事一覧

【家計簿】楽天西友ネットスーパーからお詫びのクーポンが届きました。

西友ネットスーパーを利用してきた手際です。
楽天西友ネットスーパーに変わっても、引き続き買い物をしています(以前と同じく近くの西友から届きます)。

今週の買い物で注文確定画面へ進むと、クーポンの表示が出ていました。
クリックすると、楽天西友ネットスーパーのカスタマーサービスから、1,000円分のお詫びのクーポンが届いていました

なんでも、楽天西友ネットスーパーのサービス開始直後の問合せ対応と、停電でカスタマーサービスの電話受付を一時停止したことに対するお詫びだそうです。
事前にメールで案内があったことには、後から気づきました。

確かにそう言われてみれば、切り替わり直後にウォルマートカードの登録についてメールで問い合わせたとき、回答に予想よりも時間がかかった記憶があります。
ただ、全く気にしていなかったので、今回のクーポンは「ラッキー」としか思えません。
ありがたくクーポンを利用しました。

では、第40週目の家計レポートです。 

今週のやりくり費は、前年と比べて約3,100円の減少です。
内訳は、食費・日用品費で約3,200円減、子ども費で約400円減、親費で約500円増です。

家計簿チャレンジ2018、あなたもご一緒にいかがですか。

ネット通販

以下、簡単家計簿は安心家計ガイド実践編の4ステップです。

ステップ1 家計簿を用意する。

何か記録するものを用意します。

ステップ2 買い物をしたら、レシートかメモを残す。

店でもネットでも、何か買い物をしたらレシートかメモを残します(アマゾンだと、アプリの購入履歴ですぐに確認できて便利)。
買い物ではない、公共料金の使用料のお知らせなども同じです。
 
ステップ3 家計簿に記録する。

ステップ1で用意した家計簿に、ステップ2で残しておいたレシートやメモを記録します。

ステップ4 現金を数える。

家計簿に記録したら、財布の現金を数えます。家計簿と合っていたら、家計簿記入完了です。
 
もし、家計簿の残高と現金が一致しなかったら、雑費に不一致の金額を書いて実際の現金残高に合わせます。

余裕があれば、その週のお金の使い方を振り返りますが、たとえ記録するだけでも、簡単家計簿はあなただけの「安心家計ガイド」になっていきます

毎週日曜にブログでレポート予定です。よかったらお付き合いください。

家計簿関連記事は、こちらのカテゴリからどうぞ。

にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ
にほんブログ村
関連記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク

プロフィール

手際良子

Author:手際良子
ご訪問ありがとうございます。
1968年生まれ。会社員です。総務部で総務や経理の仕事をしています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

スポンサーリンク