記事一覧

休日の晩ごはん。ちょっと贅沢で、超簡単・超時短メニュー。

 休日の晩ごはん。外食するほどには高くなく、デパ地下で買うほどにも高くなく、でも、ちょっと贅沢。それでいて超簡単・超時短なメニューはいかがでしょう。
 
 平日には、3品固定の簡単・時短、超々スピードメニューの晩ごはんで済ませている手際(こちらの記事をどうぞ)。ですから、休日の晩ごはんくらい、家族に手の込んだ料理を食べて欲しいと思っています。

 とはいえ、日中に外出した日は、家に帰ったら休みたいです。
 
 まあ、家族全員で外出したのなら、外食もいいかもしれません。そうはいっても、夕食を外食で済ませるとなると、お腹いっぱい食べたら、いったいいくらかかってしまうことやら。お値打ちな店にするとしても、混んでいたら待つのも疲れます。家で食べる方がいい、と言い出す家族(←もちろん食事を作らない)もいるかもしれません。

 それに、1人で出かけた日となると、「家族で外食」の手も使えません。

刺身盛り合わせ
 (お刺身の盛り合わせの夕飯です。)

 それでは休日のメニュー、簡単4ステップです。

ステップ1 出かける前に、お米を準備する。

 休日も、出かける前に、白いご飯の下ごしらえだけは済ませておきます。

 無洗米なら、量って水に浸(ひた)すだけです。手際は炊飯土鍋でご飯を炊いているので、お米はボウルに入れて冷蔵庫へ入れておきます。
 あなたが、電気炊飯器をお使いなら、タイマーをセットします。

ステップ2 帰りにスーパーで買い物する。

 帰りにスーパーに寄って買い物をします。

 買うのは、刺身の盛り合わせ、砂抜きしてあるアサリです。刺身はサクを買ってしまうと切る必要がありますから、盛り合わせにします。これでは足りない、でももう1パックは高すぎる、というのなら、サーモンなどの単品の刺身、金目鯛やカマスなど、ちょっと贅沢な干物を買い足します。

ステップ3 帰宅後、ご飯を火にかける。

 帰宅後、炊飯土鍋でご飯を火にかけます。

 電気炊飯器をお使いなら、ステップ3は飛ばします。

ステップ4 ご飯を蒸らす間に料理する。

 アサリは、ザルに出してサッと水洗いし、鍋へ。水を注ぎ、酒を足し、火にかけます。アサリが開いたら味噌を溶きます。ネギがあったらキッチンばさみで切って、ネギを浮かせます。

 干物もあるなら、グリルで焼きます。

 刺身は皿に盛りつけるだけです。

 包丁もまな板も使わないで、果たして料理といっていいのかわかりませんが、これにて晩ごはんが完成です。

 野菜がないのが気になりますか。野菜は、明日たっぷり食べることにします。
 
 あなたが魚好きで、魚の美味しいスーパーが近くにあるのなら、夕飯にお刺身、おすすめですよ。

【料理関連記事】

 ・平日の晩ごはん。3品固定で簡単・時短なスピードメニュー。は、こちらをどうぞ。

 ・簡単・時短で和食の朝食。メニューの完全固定化がおすすめ。は、こちらをどうぞ。

 ・お弁当のおかず、簡単・時短レシピ。毎日変わり、毎週同じ。は、こちらをどうぞ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村
関連記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク

プロフィール

手際良子

Author:手際良子
ご訪問ありがとうございます。
1968年生まれ。会社員(ワーキングマザー)です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

スポンサーリンク