記事一覧

2018年奇跡の手帳実践編。ガントチャートで『小さな習慣』。

 2018年奇跡の手帳実践編。今年は伊東屋のオリジナル手帳を使っている手際。ガントチャートで目標達成を管理するにあたり、『小さな習慣』を取り入れることにしました。
 ガントチャートで目標達成を管理しますが、ガントチャートに期限までの矢印は記入しません。○や△、×印だけです。なぜなら、小さな習慣の目標達成期限は、毎日寝る前までだからです。

 『小さな習慣』は、この本です。



 小さな習慣とは、「小さすぎて失敗すらできない」ちょっとした前向きな行動です。「スモール」どころか「ミニ」サイズの行動です。

 ほんのわずかな意志の力で越えられるような、「ミニ」サイズのハードルを毎日跳ぶ(「またぐ」くらいのサイズでも可)ことで、前向きな行動を習慣化します。

 もちろん、ミニサイズを跳び終えたら、その後、自分で自由に高さを決めてハードルを跳べますし、もちろん、ハードルを高くして跳ばなくてもいいのです。『小さな習慣』の筆者は(ハードルを上げるような)追加分を「おまけ」と呼んでいます。

 モチベーションに頼るより、まず、わずかな意志で小さく行動する。

 手際もさっそく、「ミニ」サイズの目標を設定しました。

 正直、小さすぎる行動では、いつまでたっても成果がでないのではと半信半疑でした。けれども、この半月取り組んでみて、たとえ「ミニ」でも達成感を実感できることがわかりました。しかも、「おまけ」と思うとハードルが下がるのか、思った以上にすすんだりして、充実感がたまりません。
 毎晩、気分よく眠りにつけます。

2018標識

 それでは、奇跡の手帳実践編の4ステップです。

ステップ1 毎日できるようなミニサイズの目標を設定し、リストにする。
 
 「ミニ」サイズの目標の期限は寝るまでです。
 『小さな習慣』の著者によると、たとえ1日やりそびれても、習慣化の流れは途切れないそうです。ですから、安心して自分のやりたいことを目標にしてください。
 ただし、くれぐれも目標は「ミニ」サイズにとどめること。いきなり大きな目標を掲げるのは、習慣化どころか挫折のもとです。

 手際は、15分間読書、家計簿つけ(メモでも可)、ブログワーク(ブログに関連する作業ならなんでも可)、何か1つ物を捨てる(何を捨てても可)、体重計に乗る、英語の本(絵本)を1ページ読む、22時半までに眠る、定時で退社する(会議の日以外)、を目標にしました。体重計に乗るのは習慣になっていますが、体重を記録する目的でリストに入れました。ちょっと多めですね。

 ストレッチはもう習慣化しているので、リストには入れていません。

 手帳のガントチャートにリストを記入します。もちろん、ガントチャートでなくてもいいです。
 あなたは手帳派ではなく、スマートフォンやタブレットをお使いですか。それなら、アプリがあるようですよ。

 会社では、PCに仕事用のリストも作っています。「2S(整理・整頓)(1日1つ)」と「改善(1日1つ)」です。

ステップ2 手帳を持ち歩く。

 いつでも目標を確かめられるように、手帳を持ち歩きます。
 バッグに入れて外出先に持ち出すだけでなく、家にいる間も、スマホは持ち歩かなくても手帳は持ち歩きます。机、リビングのテーブル、どこへでも携帯します。
 家族と家で過ごす時間には、スマホをできるだけ見ないようにしている手際です。

ステップ3 目標を達成したら○を、未達成なら△か×を記入する。

 目標を達成したら、すぐに手帳に○を書き込みます。何しろ毎日同じことをするので、やったかどうかを自分の記憶に頼るのは危険です(手際の場合ですが)。
 体重は下2桁を記入しています。

 手際は目標リストも長めですし、手帳のガントチャートの項目ごとに、○、△、×を記入しています。
 目標が1つだけなら年間カレンダーに記入してもいいですし、月間カレンダーもいいですね。

 『小さな習慣』の著者は、大きなカレンダーを壁に貼って記入しているそうです。

ステップ4 毎晩眠る前に、手帳を必ず見る。

 達成感を存分に味わいながら眠りにつきます。
  
 体重計に乗るだけダイエットをしたり、ブログの更新を手帳に○で記入したり、『小さな習慣』を読む前から同じようなことを実践していた手際にとって、手帳に記録するのは取り組みやすいことでした。
 
 今のところ手際は、15分間読書、家計簿つけ(メモでも可)、ブログワーク(ブログに関連する作業ならなんでも可)、何か1つ物を捨てる、体重計に乗る、英語の本(絵本)を1ページ読む、は続いています。本は15分よりも長く読むこともあります。
 苦労している目標は、22時半までに眠る、定時で退社する、です。30分オーバーまでは、△にしています。なんとか△でクリアしたいです。
  
 モチベーションに頼って「やる気スイッチ」を探すよりも、たとえ「ミニサイズ」でも、自分の意志で行動する方が効果がありますよ。
 さあ、はじめの一歩を踏み出しましょう。


【手帳関連記事】
 ・2018年。ありふれた手帳があなたの人生に奇跡を起こす。はこちらからどうそ。
 ・2018年奇跡の手帳準備編。伊東屋手帳で目標達成サポート。はこちらからどうぞ。

にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ
にほんブログ村
関連記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク

プロフィール

手際良子

Author:手際良子
ご訪問ありがとうございます。
1968年生まれ。会社員です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

スポンサーリンク