FC2ブログ

記事一覧

【50代のおばちゃん、Pythonの勉強を始める】 まだまだプログラムを書きません。

50代、プログラミング初心者のおばちゃん会社員が、Python(パイソン)でプログラミングの勉強を始めました。使っているのはこちらの本。3日目の今日は、Lesson 1-3を読みました。まだまだプログラムを書きません。プログラムを作るのにはテキストエディタ、コンパイラかインタプリタが必要、とありました。Pythonには統合開発環境が無償提供されていて、本でもこれを利用して勉強できるようです。とにかく初心者に親切な本です。...

続きを読む

【50代のおばちゃん、Pythonの勉強を始める】 まだプログラムを書きません。

50代、プログラミング初心者のおばちゃん会社員が、Python(パイソン)でプログラミングの勉強を始めました。使っている本はこちらです。2日目の今日は、Lesson 1-2を読みました。まだプログラムを書きません。さすがは初心者向けを謳(うた)う本です。親切に、ゆっくりと進みます。Pythonがこれからプログラミングを始める人にとって、最適なプログラミング言語だとありました。手際にとっては、文法が簡単で習得しやすいところ...

続きを読む

【50代のおばちゃん、Pythonの勉強を始める】まだ本を読むだけです。

50代、プログラミング初心者のおばちゃん会社員が、Python(パイソン)でプログラミングの勉強を始めます。本が届いたので、さっそくPython(パイソン)チャレンジをスタートしました。本はこちらです。Lesson 1-1 を読みました。まだプログラムを書くことはなく、読むだけです。プログラムの命令は、全部を作らなくても、まとめたり、他のプログラムを拝借することができること。そうすれば、効率よくプログラムが作れることを...

続きを読む

50代のおばちゃんがPython(パイソン)でプログラミングの勉強にチャレンジ、スタートです。

50代、プログラミング初心者のおばちゃん会社員が、Python(パイソン)でプログラミングの勉強に挑戦します。何を隠そう、残業を減らそうと一念発起、Excelマクロ・VBAの本を買ってボチボチ勉強を始めたまでは良かったのですが、結局、挫折ししてしました。情けない。Excelは毎日仕事で使っているとはいえ、プログラミングは全くの未経験。そこで今度はプログラミグの初心者として、謙虚に「入門」レベルから勉強することにしまし...

続きを読む

【1秒時短家事】無洗米専用計量カップで時短

お米は無洗米にしている手際です。研ぐお米から無洗米に変えた時は、とても感動しました。お米を研ぐ作業がないだけで、これほど気持ちが楽になるとは。ただ、計量カップはこれまでと同じ、普通のお米のカップを使っていました。目分量で少しお米を減らして計ります。何しろ目分量なので、硬めだったり軟らかめだったりと、炊き上がりに多少ムラがありました。そこで摺りきりで計れる計量カップを探しました。使ってみると、これが...

続きを読む

Windows7のサポート切れを前に、Windows10対応の方針が決まりました。

現在Windows7を使っている手際の会社です。Windows10対応の方針がようやく決まりました。手際の会社ではWindows10対応は3パターンです。1.Windows10をWindows7にダウングレードして使っているパソコン⇒購入時に付属のWindows10にアップグレード2.メーカーでWindows10の動作確認がされているパソコン⇒パソコンはそのままでWindows10をインストール3.メーカーでWindows10の動作確認がされていないパソコン(古い?)⇒Window...

続きを読む

宅浪のサクラさん、併願私大に進学です。

昨春から、宅浪しているサクラさん(友人のお子さん)の勉強をみていた手際です。サクラさん、第一志望の高知大は残念な結果となりました。センター試験からの逆転が難しいタイプでの、センター数学の失点でした。受験の怖さと浪人のプレッシャーの重さを、手際も思い知らされました。併願私大にいくつか合格し、ある国家資格が取れる学校への進学を決めたサクラさん。これからは、国家資格に向けての勉強です。昨日お祝いを届けた...

続きを読む

【1秒時短家事】鶏モモ肉はカット済みを買うことにしました。

お弁当に夕飯に、鶏モモ肉は手際家で頻繁に登場する食材です。これまでは1枚肉を買って、包丁で切っていました。西友ネットスーパーだと、1枚を買った方が100gあたり22円安いからです。けれどもカット済みの鶏モモ肉を買ってみて、下ごしらえの時短が22円に勝りました。鶏肉を包丁で切るのとカット済みの鶏肉とでは、気軽さが格段に違うのです。たとえば、お弁当の準備なら、ビニール袋に鶏肉と塩麹を入れて揉み込むだけ。あっ...

続きを読む

【庭仕事】青シソ(大葉)の種を自家採種。

小さいながらも庭がある手際家。時短・節約志向の庭づくりを始めました。庭に植えた覚えのない大葉が生え、料理にちょくちょく使っていました。お隣さんからのこぼれ種が芽を出したようです。ありがたいです。1月の庭には、すっかり茶色くなった大葉の穂が立っていました。そのままにしていても、来年生えるのかもしれません。けれども、せっかくなので種を採ってみることにしました。参考にした本はこちらです。 茶色でカラカラ...

続きを読む

【宅浪のサクラ】厳しい自己採点結果。

今年、宅浪しているサクラさん(友人のお子さん)の勉強をみている手際です。センター試験後、あっという間に1週間が過ぎました。いまだにセンター結果が信じられない手際ですが、これが現実。入試の怖さを改めて思い知らされました。サクラさんのセンター自己採点は(生物を除き)とても厳しい結果でした。高知大への出願を迷うほどです。志望学科はセンター試験の配点が高く、2次試験での逆転が難しいからです。私立大は、当初...

続きを読む

【宅浪のサクラ】目が冴えて眠れない。

今年、宅浪しているサクラさん(友人のお子さん)の勉強をみている手際です。昨夜は眠れなかったサクラさん。寝る直前まで数学をやったせいで、目が冴(さ)えたのかも。ところが、日中も眠気に襲われることもなく過ごしていたそうです。さすがに、センター試験が迫ってきて緊張しているようです。去年はこんなことなかったのにな、と言っていました。緊張するのは、この1年頑張ってきた証(あか)しでしょう。とはいえ今日は、ぐ...

続きを読む

【宅浪のサクラ(母)】私大併願校候補を増やしていました。

今年、宅浪しているサクラさん(友人のお子さん)の勉強をみている手際です。仕事帰りにサクラさん宅にお邪魔すると、サクラ母から私立併願校の相談されました。便利なネット出願時代、センター利用でも前日「18日(金)消印有効」の私立大も多いです。もちろん、センター試験後の出願が可能な大学もありますし、センターを利用しないなら、締切がもっと先の大学もあります。もともと、併願の私立大学はある国家資格が取れる学科を...

続きを読む

【1秒時短家事】使用後の洗濯ネットのファスナーを閉めるのをやめました。

毎回洗濯の度に、洗濯ネットを2、3枚使っている手際です。これまで習慣で、洗濯ネットから洗濯物を出した後、洗濯ネットのファスナーを閉めていました。ですから次回洗濯するときには、空っぽの洗濯ネットのファスナーを開けて洗濯物を入れていました。たかがファスナーの開閉ですが、洗濯を毎日1回はするとして、1年で365回。1回の洗濯に3枚の洗濯ネットで、年間のべ1,095枚の洗濯ネットの開け閉めです。空っぽの洗濯ネット...

続きを読む

【庭仕事】生ごみコンポストで堆肥作り。

小さいながらも庭がある手際家。時短・節約志向の庭づくりを始めました。年初から張り切ったものの、冬の今はあまりできることがありません。植えたいと思った春に咲くムスカリの球根は、秋か、遅くとも12月中には植えなければならないようでした。春には芽が出た状態の苗が出回るようなので、苗を植えてみることにします。冬の今できるのは、どうやら土づくりです。そこで、生ごみコンポストで堆肥作りをすることにしました。 も...

続きを読む

【宅浪のサクラ】出願用にパソコンとプリンターを購入。

今年、宅浪しているサクラさん(友人のお子さん)の勉強をみている手際です。センター試験目前ですが、苦手の英語は、毎日過去問を1年分解き続けています。目標点に届かなかったら、翌日も同じ問題を解きます。数Ⅰ・数Ⅱ・生物の勉強は、サクラさんに全部任せています。サクラ母はセンター試験を前に、私立の併願大学の出願準備中。出願用に、パソコンとプリンターも購入しました。(もちろん、出願のため「だけ」に買ったわけでは...

続きを読む

スポンサーリンク

プロフィール

手際良子

Author:手際良子
ご訪問ありがとうございます。
1968年生まれ。会社員です。総務部で総務や経理の仕事をしています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

スポンサーリンク